施術を受けるときに注意すべきこと

出張マッサージ予約は基本2~3日前にやればとりやすくて、当日予約受付てることもあり、都合いい時間に連絡をして予約が可能です。施術時に薄手の服が必要で、自分で用意して見ればスムーズに施術が受けられます。生地あつければマッサージ効果薄れてきて、下着みたいな薄毛のものを着用する必要性があります。そしてマッサージは体全体をほぐしていって施術の間隔1週間程度であければ筋肉の疲れとれます。そしてマッサージ間隔短ければ近位く披露して施術して回復し次の予約入れることにより健康維持が可能です。そして基本的に木製ベッドでマッサージがされますが、オフィスなど狭い空間ならソファーで代用してみることも可能です。通常の施術にうけてヘッドスパなどをすることができて、要望あれば希望のサービス受けられます。注意すべきことは体調崩してるときで、妊娠中の女性、あk銭観戦してたり、飲酒してれば施術を受けられなくて、予約した日時に体調整えましょう。そして、出張スタッフは女性であることが多くて、触れることは禁じられていて、スタッフの嫌がる行為合ったらサービス中断になりますから、注意しましょう。そして出張マッサージはメール、電話で気軽に予約ができて、必要事項を入れて折り返し連絡に応答すればサービス受けられます。

ホームに戻る